スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バイク
夏休み入ってぐうたら加減が酷くなりました。こんにちは。

この前記事にした、交通事故の子はお亡くなりになったそうです。
この場で言うのもなんですが、ご冥福をお祈り致します。

今日は、2ヶ月ぶりぐらいに友達の蜉蝣と遊んだ。
狭苦しい俺の家にわざわざ来てくれ、バイトの話とかゲームをしてた。
すると蜉蝣が、出かけようということで出かけることになった。
蜉蝣は、バイクを持っていて俺にニケツしていく?と聞いてきたが、俺はバイクは後ろにも乗ったこと無いしこの前の交通事故目撃もあって最初は断った。
でもあとでもう1回聞かれると、これを逃したらもうチャンスはないと思い、乗ることに。笑
初めてだったんで、かなり手汗かくぐらい緊張しましたが、後ろに乗って走り始めた瞬間気持ちが変わりました。
まじすげぇ!笑 もう、超気持ちいい~ですね(´ω`)バイク漬けになる人の気持ちがよく分かります。
そう考えてる間にあっという間に目的地へ。いや~早い。
蜉蝣は、お目当てのものが無かったようですぐ帰ることに。実を言うとその時すでに、バイクに乗るのが楽しみだった。
帰りも同じくよかった~。 信号多くてうざかったけど、やっぱりスピードが出ると気持ちがたかぶる。
そして蜉蝣の家に帰還。今日バイクを乗って、いつか絶対免許を取ろうと思った。
戻ると、蜉蝣ん家でゲームをして遊んだ。 蜉蝣、今日バイクのせてくれてありがとう!

あと、そろそろバイト始めようかと考えてます。
コンビニでやることに決めましたが、やったことのないことをやるのはやはり・・・。
お金ももらうわけだし、バイトとはいえ中途半端に考えたくはないなぁ。もう少し考える。
スポンサーサイト


未分類 | 23:01:32 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ジェットコースターが自分のハンドルで自由自在に操れると思ってくれ。
2006-07-28 金 23:45:26 | URL | 蜉蝣 [編集]
それはいい例えだw
確かにあの時はジェットコースターに近いものを感じたぞ
2006-08-01 火 20:40:25 | URL | PULSY [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。